「ちござくら」ってなに?
 毎月の全校朝礼では、校長先生からのお話があります。11月は校歌にある「ちござくら」はだれのことという話でした。白くて小さい稚児桜は、豊小学校の児童皆さんのことです。1番の、「薫れいとしき」とは、一人一人の個性があふれるということです。2番の「いと健やかに」とは、すくすくと育ってほしいということです。校歌には、おうちの方や先生、地域の方々の思いが込められているのですよ。
Back to home page
CIMG4939
CIMG4942
CIMG4944
CIMG4947
Start slideshow
Generated by iWebAlbum
loading