鯖江市進徳小学校 本文へジャンプ
かがやけ進徳っ子 元気いっぱい 夢いっぱい
 進徳小学校は1988年鯖江市で第12番目の小学校として誕生しました。西山公園の麓で児童たちは元気いっぱい毎日の教育活動に取り組んでいます。
6/1(水) 「プール清掃」
 今年の夏は3年ぶりに、市内全小学校で水泳学習が行われることになりました。6月14日のプール開きに向けて、先週プールの水を抜き、教員でプール清掃をしましたが、今日は5・6年生がプール清掃をがんばりました。久しぶりにプールに入った児童からは、「プールってこんなに小さかったっけ?」という声が聞かれました。いえいえ、あなたたちの体が大きくなったのです。感染症対策を取りながら、安全に楽しく水泳学習を行っていきたいと思います。お忙しい中、子どもたちの応援に駆け付け、お手伝いくださったPTA役員有志の方々、ありがとうございました。




5/31(火) 「書写指導」
 3・4年生の書写の授業に、外部講師として三津谷雅美先生に来ていただきました。3年生は「土」、4年生は「林」という課題を、県競書大会に向けて練習をしています。空書をして筆順や筆遣いを確かめたり、小筆で名前を書くときに注意することなどを教えていただいたりしました。先生が水書板に書かれるお手本の字を見つめる子どもたちからは、「わぁー。上手!」という声があちらこちらから上がり、字を形良く書くためのコツを教えていただき、とても満足そうな子どもたちでした。
  
  

5/24(火) 「サツマイモの苗植え」
 体育館裏には学校畑があります。王山ライオンズクラブからいただいたサツマイモの苗を、管理員さんが整えてくれた学校畑に植えました。まず、教室で環境福祉委員から苗の植え方の説明を聞いた後、地域の畑ボランティアの方々に教えていただき、1本1本丁寧に植えていました。市の農林政策課からいただいた吉川ナスの苗も、高学年の児童が水やりや世話をしてすくすく大きく育っています。学校畑で収穫した野菜が、給食に登場する日が楽しみですね。地域の皆様のおかげで「地産地消」「自給自足」を体験することができている進徳の子どもたちです。
  

5/13(金) 「観劇 ショウタ 一緒にサッカーやろうよ」
 今年も劇団員のお兄さんやお姉さんが進徳小学校に来てくれました。65分間という長い劇だったのですが、どの子も集中して劇に見入っていました。生の舞台の迫力ある演技を間近に見ることができ、貴重な経験ができました。
  
  

5/11(水) 「1,4,5年 交通安全教室」
 鯖江市市民活躍課の方や交通安全指導員の方に来ていただき、交通安全教室を実施しました。PTAはぐくみの会地域環境委員と運営委員の皆様にもボランティアとして、安全面でサポートしていただきました。ご協力ありがとうございました。子どもたちは正しい歩き方や自転車の乗り方を知ることができ、交通安全の意識が高まったようでした。ご家庭でも自転車乗車時のヘルメット着用は、必ず守らせてくださいますようよろしくお願いします。
  
  
  

5/2(月) 「西山公園と進徳っ子」
 進徳小学校の子どもたちは西山公園が大好きです。お天気が良かったので、西山橋を渡ってつつじのトンネルを抜けて行き、広場で遊んだり、タブレットで写真を撮ったりしました。中学年や高学年も、毎年、動物園で写生画を描いています。今年の「つつじまつり」には、県外からも多くの人が訪れたようですが、そんな西山公園が徒歩圏内にある進徳っ子は、本当に幸せですね。
  
  

4/27、28 「授業参観・引き渡し訓練」
 今年度初めての授業参観を、町内別で2日間に分散して行いました。また、授業参観後、お子様の引き渡し訓練も実施させていただきました。お忙しい中、マスク着用や検温等、感染症対策にもご協力ありがとうございました。授業参観に合わせて、第1回家庭・地域・学校協議会も開催しました。感染症対策を取りながら、学校行事等を実施していきたいと思いますので、引き続きご協力をよろしくお願いいたします。
  
   

4/8(金) 「新任式・入学式」
 春の訪れと同時に、41名のピカピカの新入生も入学してきました。教職員にも児童にも新しいメンバーが加わり、3年生はクラス替えもあり、令和4年度の始まりです。まだまだコロナ禍による混乱は続いていますが、子どもたちの学習の機会と学びを保障していくため、教職員一同心を一つにしてがんばります。保護者の皆様、地域の皆様のご理解とご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。
  
  
  
  

4/4(月) 新入生の学用品購入についてはこちらをご覧ください。

3/24(木) 「終業式・離任式」
 令和3年度最後の1日は、終業式に引き続き、離任式を行いました。卒業した6年生も駆け付けてくれて心温まる式になり、3人の離任者もとても感激していました。春は別れと出会いの季節。もうすぐ、新しい出会いがあり、新しい生活が始まります。新年度も素敵な出会いが進徳小学校の皆さんに訪れますように。令和4年度もどうぞよろしくお願いいたします。

  
  
  

3/16(水) 「令和3年度 卒業式」
 うららかな春の光に包まれて、令和3年度進徳小学校卒業式が挙行されました。たくさんの祝電やお祝いのメッセージをいただき、誠にありがとうございました。45名の卒業生は6年間過ごした学び舎を巣立っていきました。中学生になって、また、進徳小学校に遊びにに来てくれる日を楽しみにしています。
   
  
  
  

3/14(月) 「卒業式予行練習と表彰」
 卒業式の予行練習の後、鯖江市のさくら賞(小学校6年間皆勤賞)と書写や版画コンクール等の表彰をしました。昨年度に引き続き、今年度の卒業式も在校生代表として5年生が出席し、1年生から4年生は、式の様子をリモートで見る予定です。いよいよ明後日16日(水)が卒業式です。
  
  

3/4(金) 「4年 車いすバスケットボール体験」
 4年生は総合的な学習の時間に、パラリンピックの種目でもある車いすバスケットボールの体験をさせていただきました。県の「しあわせ福井スポーツ協会」の方とプロの選手の方に来ていただいて、パラスポーツの難しさや楽しさを対戦させていただきました。この1年間、福祉をテーマに手話や点字、車いすの操作など様々な学習を重ねてきた子どもたち。優しさと思いやりの心を育んでくれたことと思います。
  

3/3(木) 「6年生を送る会」
 今までお世話になった6年生へ感謝の気持ちを込めて「6年生を送る会」が開かれました。第1部は体育館で各学年の発表です。合奏やダンスに寸劇、6年生とのクイズバトル等どの学年も趣向を凝らした発表でした。第2部は各教室に分かれて縦割り班でお別れ会をしました。下級生から手作りのプレゼントをもらって、6年生もとてもうれしそうでした。進徳っ子の温かい気持ちがいっぱいこもった素敵な6年生を送る会でした。全校児童の心に残る大切な思い出になったことでしょう。企画運営してくれた5年生のみなさん、次はあななたたちが最高学年です。進徳小学校のリーダーとしての活躍を期待しています。

  
  
  
  

3/1(火) 「体育委員会企画 スポーツフェスティバル」
 体育委員会の企画で、各学年がハッスルタイムに身体を動かして楽しみました。6年生のスポーツフェスティバルは、4年体育委員の担当でした。しっぽ取りやドッジボールや折り返しリレーなどの準備をしたり、ルールを説明したりして体育委員としてがんばっていました。6年生が楽しそうに運動している様子を見て、4年生の体育委員もうれしそうでした。もうすぐこの6年生ともお別れです。淋しくなりますね。
  

2/16(水) 「欠席0の日」

 福井県内ではコロナが猛威を振るっていますが、昨日今日と、本校は、全校児童247名が1名も休まず全員登校できた「欠席0の日」でした。なんと素晴らしいことでしょう。心も体も健康な進徳っ子!ご家族の励ましと支えがあってのことだと思います。子どもたちを学校へと送り出してくださって、本当にありがとうございました。玄関ホールでは、鯖江村田製作所様からご寄付いただいた非接触体温計が、子どもたちや来校者の体温をチェックしてくれています。これからも子どもたちが元気に登校できますよう、引き続き、感染症対策にご協力をお願いいたします。

  

2/8(火) 「白と黒の世界」

各学年の廊下には児童の版画の作品が展示してあります。本来はカラフルな対象物を白と黒の2色だけで表現するため、どこを白にしてどこを黒にしようか、悩みながら製作しました。普段何気なく見ている物も、白と黒の2色だけで表すと印象が変わりますね。どの作品も力強く、見る側に訴えてくる力作揃いでした。



1/27(木) 「避難訓練」
 1学期は火災と地震、2学期は不審者を想定した避難訓練を実施しましたが、今回は、弾道ミサイルが飛来したことを想定して行いました。放送でサイレンの音を流し、ミサイル落下の危険性を伝えると、児童は教室の机の下に入り、頭を保護して身を守ります。児童の安全を確認した学年主任は、職員室へ児童の無事を報告するという流れでした。これからも、様々な災害を想定した避難訓練を行い、万が一のときのために備えていきたいと思います。
   

1/20(木) 「雪遊び・縄跳び」
 今週はまとまった雪が降り、雪だるまを作ったりそり遊びをしたりして、白く覆われた校庭に子どもたちの歓声が響き渡りました。業間活動のハッスルタイムには、ホールや廊下も利用して全校児童が縄跳び運動に取り組んでいます。最近は県内でも多くの感染者が出ていますが、3学期も寒さに負けないで元気に活動している素晴らしい進徳っ子です。
  

  


12/23(木) 「2学期 終業式」
 今日は12月末とは思えないほど良いお天気でした。表彰をした後、終業式を行い、授業、給食、大掃除と忙しい1日でした。明日からの冬休み、健康に気をつけて過ごしてくださいね。1月11日、3学期始業式の日に、また、元気な皆さんと会えることを楽しみにしています。
  


12/20(月) 「異学年交流 仲良しラリー」
 11月下旬から学期末にかけて、5・6年生が企画した「仲良しラリー」が行われました。6年1組が1年生、6年2組が2年生、5年1組が4年生、5年2組が3年生と交流をしました。ジャンケンゲームや風船ゲームをしたり、タブレットを使ってクイズをしたりして、異学年で楽しいひとときを過ごすことができました。
  
  
  
  


12/17(金) 「ありがとうの木」
 体育館の後方掲示板に環境福祉委員会が呼びかけて作成した「ありがとうの木」が掲示されています。子どもたち一人一人が、感謝の気持ちを書いたメッセージが貼られていて、どの学年も見事な花を咲かせています。まだご覧になっていらっしゃらない保護者の方は、ぜひ、21日の教育懇談会の際には体育館まで足をお運びください。
 また、環境福祉委員会が集めさせていただいたドラえもん貯金箱の募金額は19,504円でした。ご協力ありがとうございました。


12/15(水) 「3年 スーパーマーケット見学・豆腐作り」
 3年生が社会科の学習でスーパーマーケットの見学に行きました。リサイクルコーナーや、普段入らせてもらえないバックヤードも特別に見せていただき、大変勉強になりました。お忙しい中、対応してくださったお店の方々、本当にありがとうございました。
 また、国語科「すがたをかえる大豆」の発展学習として豆腐作りの体験をしました。うれしそうにできたての豆腐を持って帰った子どもたち。その日の晩ご飯で湯豆腐や味噌汁にしてもらい、おいしくいただいたことでしょうね。
  
  


12/3(金) 「読書好きの子どもたちを育てるために」
 本校では、鯖江市文化の館の「図書館司書の日」に合わせて、図書ボランティアの方が傷んだ本の修理をしてくださっています。また、学期に数回程度、読み聞かせボランティアの方々が子どもたちに読み聞かせをしてくださっています。最近はネット文化の影響で紙の本を読まない人も増えているそうですが、子どもたちには、本を手に取って1枚1枚ページをめくり、本の温かさを感じながら読書を楽しんでほしいものです。
  
  

12/2(木) 「不審者対応訓練」

 1学期には、地震による火災を想定した避難訓練を行いましたが、2学期は不審者を想定した避難訓練を行いました。第1報が入ると教員がさすまたを持って駆け付け、教室では出入り口の鍵をかけて児童は静かに待機。不審者が校外に出たことを確認後、全校児童を体育館に集め、全員の無事を確認しました。大阪の附属池田小学校の事件から20年が経ちましたが、子どもたちの命を守る訓練を今後も重ねていきたいと思います。
   


11/18(木) 「6年 殿様学習」
 昨年度はコロナ禍で中止となった殿様学習ですが、今年度は、まなべの館と本校ミーティング室で行われました。市文化課の方から「間部家と鯖江藩」についてのお話をお聞きしたり、表千家会員の方々のご協力でお抹茶体験をさせていただいたりして、ふるさとの歴史と文化に触れる貴重な体験ができました。
  
  
  

11/17(水) 「学校公開、家庭・地域・学校協議会」
 今年度初めての学校公開を行いました。平日にも関わらず、多くの保護者の方が来てくださり、ありがとうございました。低学年の子どもたちの中には、玄関でお家の方が来られるのを今か今かと待っている子もいました。マスク着用や検温等、感染症対策にもご協力ありがとうございました。
 また、学校公開に合わせて家庭・地域・学校協議会も開催させていただきました。授業参観の後、ご感想やご意見をいただきました。昨今の社会情勢から、子どもたちのタブレット使用等に関してご心配の声もいただきました。正しいネット利用のために、ご家庭でもお声かけをよろしくお願いします。
  
  

11/16(火) 「マラソン大会」
 延期になっていたマラソン大会でしたが、無事、実施することができました。鯖江警察署駅前交番連絡協議会の方から、10名の方々がお越しくださいまして、子どもたちの安全を見守ってくださいました。お陰様で、誰も途中棄権することなく、全員完走することができました。また、寒空の下、応援に駆け付けてくださったご家族の皆様、ありがとうございました。どの子も一生懸命全力を尽くして走ることができたようです。明日の学校公開でも、子どもたちのがんばる姿をご覧いただけたらと思います。
  
  
  
  


11/11,12 「気候変動アート展鑑賞」
 4~6年生が、まなべの館で開催されている「気候変動アート展」を見に行きました。メンバーズ社所属のアーティストが、「アートの力で気候変動問題を発信する」をテーマに描いた作品がたくさん展示されていました。子どもたちはタブレットでお気に入りの作品の写真を撮ったり、アーティストからお話を聞いたりすることができ、とても有意義なひとときを過ごすことができました。鯖江市が取り組んでいるSDGs目標13の「気候変動問題」について、ご家庭でも話し合ってみる機会となればと思います。
  
  


11/11(木) 「マイおにぎりデー」
 今年度最初のマイおにぎりデーでした。給食の時間に各教室を回ると、「自分でおにぎりを握ったよ」と、マイおにぎりをうれしそうに見せてくれました。おかかにゆかりにのりまきetc. やっぱり、我が家のおにぎりのおいしさは格別のようで、どの子も笑顔があふれていました。今月はもう1回、マイおにぎりデーが11/25(木)にあります。子どもたちの笑顔のために、お手数をおかけしますが、ご協力をよろしくお願いします。
  

11/10(水) 「就学時健康診断」
 令和4年度新入生の就学時健康診断が行われ、5年生の児童に連れられて、身長を測ったり、視力や聴力の検査をしたりしました。保護者対象の入学説明会では、交通安全の話や学用品や給食の話などを聞いていただきました。また、PTA子育て委員会による「制服リサイクル販売」が実施され、多くの方に購入していただき、ありがとうございました。新1年生のみなさんのご入学を心待ちにしています。
  
  

11/9,10 「書写指導」
 3~5年生の書写の授業に、外部講師として三津谷雅美先生に来ていただきました。3年生は「ゆめ」や「工夫」、4年生は「歩み」、5年生は「新風」や「雪わり草」という書き初めコンクールの作品作りに向けてのご指導をしていただきました。偏と旁のバランスの取り方を、全身を使って「林」という漢字で教えていただいたり、墨の濃さによっても字の書きやすさが変わることを教えていただいたりしました。また、画数の多い字は細く大きく、平仮名や画数の少ない字は太く小さく書くというコツも教えていただきました。先生が水書板に字を書かれると、子どもたちからは「わぁー、うまーい。」という声や拍手が沸き起こりました。どの子も楽しく集中して学習でき、よい作品が仕上がりました。
  


11/4(木) 「校外学習」
 子どもたちが楽しみにしていた校外学習が秋晴れの下、実施されました。1,2年生は越前松島水族館、3年生と4年生は福井市方面、5年生は越前町方面、6年生は嶺南を訪れました。どの学年の子どもたちも、おいしい弁当を食べ、心地よい秋の1日を満喫しました。
  
  
  


10/27(水) 「給食感謝会」
 給食感謝週間の行事として、給食委員会が企画した給食感謝会が行われました。体育館には集まらず各教室で、給食委員が考えたクイズに答えたり、栄養士の先生が作成した動画を見たりしました。子どもたちは、給食室の様子を映した動画を食い入るように見ながら、給食ができあがるまでには大変な苦労があることが分かったようでした。これからは、好き嫌いしないで残さず給食を食べられるといいですね。
  
  

10/22(金) 「制服リサイクル販売について」
 商品にはそれぞれ、状態確認のシールを添付し、S・A・B・Cと総合評価をしております。Sランクはほぼ新品で、500円。Aランクは美品で、300円。Bランクは若干難ありで、100円。Cランクは使用に問題ない程度の難ありで、50円となっています。在庫状況についてはこちらをクリックください。
 申し込みは、本日配布のおたより下部「制服リサイクル購入申込書」に希望の商品をご記入の上、10月29日金曜日までに学校へご提出ください。
 商品についての支払いは、金額が書かれた指定の封筒にお金を入れて、学校公開日(11月16日、17日)に学校にご持参いただくか、お子さんを通じて学校にお出しください。商品は、後日お子さんを通じてお渡しします。

           Sランク                      Aランク
 
            Bランク                     Cランク
 

10/20(水) 「市指導主事学校訪問」
 後期市指導主事学校訪問があり、どのクラスもタブレット端末やICT機器を活用した研究授業を見ていただきました。指導主事の先生方からは、子どもたちが明るく一生懸命授業に取り組んでいる様子を褒めていただきました。外部の方に、元気な進徳っ子を褒めていただくのはとても嬉しいことです。2学期も半ば過ぎましたが、学習をさらに深めていけるよう子どもたちと共にがんばります。
  
  


10/2(土) 「体育大会」
 秋晴れの空の下、10月2日(土)に体育大会が行われました。どの学年も練習の成果を発揮した素晴らしい競技でした。ご家族の皆様、感染症対策にご協力ありがとうございました。制限がある中で、ご家族の皆様には大変ご不便をおかけしての体育大会でしたが、子どもたちの一生懸命がんばる姿を見ていただくことができて本当に良かったと思います。
  
  
  
  
  


9/29(水) 「5年 お天気教室」
 5年生が理科の学習の発展として、「村田気象予報士のお天気教室」に参加しました。総合的な学習の時間に「環境」をテーマに調べ学習等に取り組んでいるので、地球温暖化のことも教えていただき、子どもたちからはたくさんの質問が出ました。このお天気教室の模様は、丹南CATVで10/9~10/15に放送される予定です。
  

9/28(水) 「4年 車椅子・アイマスク体験」
 4年生は総合的な学習の時間に、福祉をテーマに学習を進めています。鯖江市福祉協議会の方に来ていただいて、車椅子の扱い方や目の不自由な方の介助の仕方を教えていただきました。友達と交代しながら、車椅子に乗ったりアイマスクをつけたりして、体の不自由な方の気持ちを思いやることができたようです。10月には手話と点字も教えていただく予定です。
  


9/22(水) 「欠席0の日」
 今年度は、全校児童が1名も休まず登校できたら、職員室に「欠席0の日」という看板を出しています。9/17、9/21、9/22の3日間は、欠席する児童が一人もいない「欠席0の日」でした。シルバーウイークでお休みが多く、生活リズムが崩れそうな中で、病欠はもちろん事故欠も出席停止もなく、全校児童247名が元気に登校できているということは、とても素晴らしいことです。心も体も健康な進徳っ子!ご家族の励ましと支えがあってのことだと思います。これからも、子どもたちが元気に登校できますように、ご協力をどうぞよろしくお願いします。
  


9/16(木) 「5年 環境学習」
 5年生の総合的な学習の時間は、環境をテーマに学習に取り組んでいます。今日は、エコネットさばえの方々に来ていただいて、「ごみゼロゲーム」というカードゲームを教えていただきながら環境学習をしました。ごみの品物のカードを引き、環境を守るためにはそのごみをどうしたらいいか考えます。ゲットしたポイント数のピースをもらい、地球を完成させていくゲームです。カードに書かれている品物を見て、真剣に考えていた5年生の子どもたち。地球の環境を守るために、みんなで協力して「ごみゼロ社会」をめざしたいものです。

  

9/14(火) 「学校畑」
 体育館裏には学校畑があります。この夏は吉川ナスが豊作で、給食のメニューにも度々登場しました。5月に畑ボランティアの方に教えていただいて植えたサツマイモの苗も、秋の深まりと共に葉がびっしり茂ってきました。大きなお芋が掘れる日が楽しみですね。今日は、ブロッコリーの苗を給食委員が植えました。「地産地消」「自給自足」を体験している進徳の子どもたちです。

  
  

9/9(木) 「6年 ミニ連体」
 昨年度からのコロナ禍で2年連続中止になった鯖江市連合体育大会の代わりに、進徳小学校の6年生だけで「ミニ連体」を開催しました。6年生全員がいずれかの選手になり、出番のないときは補助員として記録を測ったり、お手伝いをしたりしました。友達のがんばる姿に心からの声援を送っていた6年生。「ミニ連体」ですが、6年生にとっては大きな思い出ができたようです。小学校生活最後の1年も後半に入りました。悔いの残らぬよう一人一人が小学校生活を楽しんでくれたらと願っています。

  
  
  
  

9/7(火) 「4年 めがねストラップ作り」
 市の「産業を体験し理解を深める事業」として、めがねミュージアムの方に来ていただいて、4年生がめがねストラップ作りをしました。最初に、鯖江で眼鏡産業が盛んになった理由を教えていただきました。3年生のときに社会科で鯖江市の学習をした子どもたちですが、初めて知ることも多かったようです。思い思いのめがねストラップができて大満足でした。

  

9/7(火) 「2年 食育授業」
 2年生が食育の学習として、給食を食べるときのマナーについて学習しました。お盆の上での配膳の仕方やお箸の正しい持ち方の学習もしました。お箸は鉛筆を持つようにすると良いそうで、鉛筆とお箸の持ち方は関連があるんですね。どちらも、低学年のうちに正しく身につけたいものです。ご家庭でもお声かけをお願いします。

  

9/6(月) 「夏休み自由研究作品」
 夏休みの課題として3年生以上が自由研究に取り組みました。どの作品も工夫が凝らしてあり、見応えのある作品ばかりです。「なぜ?どうして?」という素朴な疑問から、自ら解決方法を考え、答えを見つけ出すという探究する学習姿勢を身につけてほしいと思います。

 
 


9/3(金) 「3年 森づくり教室」
 エコネットさばえの方々に来ていただいて、3年生が「森づくり」の学習をしました。どんぐりの木を植え、森をつくることが、地球の自然や環境を守ることにつながることを学びました。紙芝居を見たり、間伐材で作った積み木で遊んだりして、とても楽しく学習できました。

  

8/31(火) 「防災給食」
 2学期最初の給食は「防災給食」でした。レトルトパウチになっているコーンポタージュの非常食に個別包装の食パン。ハンバーグや黄桃は、ビニール手袋で紙皿に配膳しました。いつもとは少し違った給食でしたが、子どもたちはおいしくいただいていたようです。明日の9月1日は「防災の日」です。この夏も日本各地では、土砂崩れや水害に見舞われ、甚大な被害を受けた地域がありました。日本は、地震や台風など自然災害の多い国です。私たちは、常に防災に対する備えをしておくことが必要ですね。ぜひ、この機会にご家族で防災について話し合ってみてください。

  

8/30(月) 「2学期始業式」
 楽しかった夏休みも終わり、2学期が始まりました。西山動物園写生画コンクールの表彰をした後、始業式を行いました。長い夏休みでしたが、全員、大きなけがや病気もせず、健康に過ごすことができ、本当にほっとしています。「自分の命は自分で守る」ことを意識して、2学期も健康で安全な生活を送りましょう。

  
  

8/12(木) 「ありがとう モルちゃん、さようなら」
 進徳小学校のみなさんにかわいがってもらっていたモルちゃんですが、老衰のため、令和3年8月12日午後4時に静かに息をひきとりました。モルちゃん、天国でも大すきなニンジンやリンゴをいっぱい食べてね。モルちゃん、今までたくさんのほほえみをありがとう。さようなら。
 


7/20(火) 「1学期終業式」
 今日は1学期最後の日。県競書会の表彰をした後、終業式を行いました。久しぶりに全校児童の歌声が体育館に響き渡りました。式の後、夏休みの生活についての話が担当者からありました。明日から夏休みですが、健康や安全に気をつけて楽しい夏休みを過ごしてください。
  

7/6(火) 「集団下校と通学路確認」
 今日は6校時をカットして、町内ごとの集団下校をしました。体育館に集合してから、教員が引率して町内ごとに出発しました。教員は児童の下校の様子を見守りながら、歩道や路側帯、交差点の様子など、通学路の安全点検を行いました。地域の方、保護者の方、子どもたちが安全に登下校できるよう、今後ともご協力よろしくお願いします。

 
 


6/29,30 「書写指導」
 3~5年生の書写の授業に、外部講師として三津谷雅美先生に来ていただきました。3年生は「日」、4年生は「左右」、5年生は「成長」という鯖江市書道展の作品作りに向けてのご指導をしていただきました。漢字の成り立ちや白川文字学のお話をお聞きした子どもたちからは「へえー。なるほど。」という声も聞かれ、書写の学習を通して漢字に興味を持つ子が増えてほしいと先生もおっしゃっていました。楽しく、集中して学習できた書写の時間でした。

 
 

6/29(火) 「家庭・地域・学校協議会」
 昨年度は書面開催させていただいた家庭・地域・学校協議会を開催しました。例年のような授業参観は行わず、授業の様子をビデオで見ていただきました。また、子どもたちが使用しているタブレットを実際に手に取っていただき、どのように授業でICT活用しているかも体験していただきました。委員の方々からは、子どもたちがスムーズに使いこなしている様子に感心され、子どもたちの方が大人より飲み込みが早いのでしょうねという感想をいただきました。今後とも、地域や家庭から子どもたちを温かく見守ってくださいますようよろしくお願いいたします。

  

6/24,25 「5年 野外学習」
 5年生の野外学習が鯖江青年の家で2日間にわたって行われました。陶芸やリングゴルフ、オリエンテーリングなど、普段できないことを体験しました。レクリエーションでは、各班からの出し物もあり、大変盛り上がりました。友達との絆も深まり、思い出に残る野外学習になりました。

  
  
  

6/23(水) 「観劇 スクラムガッシーン」
 昨年度は中止になった観劇ですが、今年は劇団員のお兄さんやお姉さんが進徳小学校に来てくれました。75分間という長い劇だったのですが、あっという間に終わってしまったように感じるくらい、劇に見入っていた子どもたちでした。迫力ある演技を間近に見ることができて貴重な経験ができました。

 
 
 

6/23(水) 「図書の寄贈」
 日本教育公務員弘済会福井支部より、「コツがつかめる!体育ずかん」他、全12冊の図書を寄贈していただきました。ありがとうございました。子どもたちが大好きな本ばかりです。図書室に置いて有効活用させていただきます。
 

6/16(水) 「市指導主事学校訪問」
 前期市指導主事学校訪問があり、研究授業を見ていただきました。指導主事の先生から、子どもたちが授業に一生懸命取り組んでいること等、たくさん褒めていただきました。どの授業も、タブレットや電子黒板等のICT機器を活用した授業でしたが、子どもたちがタブレットを使いこなしている姿を見て、時代の流れを感じました。

 
 
 

6/8,9 「修学旅行」
 今年も福井県内に修学旅行に行きました。1日目は嶺北方面(朝倉氏遺跡、金津創作の森、越前松島水族館)を訪れました。テレビ局の取材に緊張していた子もいました。2日目は嶺南方面(美浜町エネルギー環境教育体験館きいぱす、三方五湖、レインボーライン、山頂公園)を訪れました。帰りのバスの中で、もう1日行きたいと、旅の終わりを名残惜しそうにしていた子どもたちでした。ふるさと福井の魅力を再発見でき、充実した2日間になりました。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  


   Copyright © Sintoku Elementary School All rights reserved.(2008)