直線上に配置

片上小学校
「もんじゅっ子」の元気な姿

 10月16日 県駅伝選手権大会
 6年生の5人が駅伝の大会に出場しました。県内の小学生チームと競い合いながら、自分の区間を走り抜きました。放課後の練習の成果を十分に発揮できました。




 
 



 10月15日 ビオトープ整備(5年)
 ビオトープ(メダカの家)の整備をしました。みんなで土を運び、メダカが住みやすい環境を作りました。



 


 10月15日 算数科研究授業(1年)
 鯖江市内の先生方が来校して、算数科の研究授業が行われました。図工の時間に作った色とりどりのヘビの長さをどうやって比べるかをみんなで考えました。ヘビの王様はだれでしょう?
 


 


 10月14日 う米デー
今日はう米デー。朝、当番の子がお米を洗いました。お昼、炊きたてのほかほかご飯をいただきました。 
 


 


 10月13日 国語科研究授業(3年)
 鯖江市内の先生方が来校して、国語科の研究授業が行われました。主語と述語だけの文に、いろいろな修飾語を加えて、よく伝わる文にしました。写真の様子が詳しく伝わるように、一生懸命に言葉を選んでいました。
 


 



 10月12日 産業体験学習(眼鏡)(3年)
 前半は、鯖江の眼鏡産業についてお話を聞いたり、クイズを楽しんだりしました。後半は、眼鏡キーホルダーづくりで、「磨き」を経験しました。
 



 




 10月8日 おいしさを探検する学習(3年)
 五感を使って、五味(甘味・塩味・酸味・苦味・旨味)をさぐる学習をしました。おいしさを感じるのは舌だけではないことが分かりました。給食でいただいたずんだもちには、甘味と塩味が混ざっていました。
 


 


 10月7日 越前荒土作品撮影会(6年)
 1学期に作成した越前荒土を使った土器や埴輪の素焼きを、学校の前庭に並べて写真撮影会をしました。荒土の作品は11月に片上地区の文化祭で展示します。
 
 




 




 10月7日 朝の体操(保健委員会)
 保健委員が目を大切にするために気をつけることを1,2,3,年生に話しました。その後、一緒に朝のビジョントレーニングとグーパー体操を行いました。10月10日は目の愛護デーです。目にやさしい生活を心がけましょう。
 


 


10月6日 町たんけん(2年)
 片上郵便局と西教寺におじゃまして、町たんけんの学習をしました。仕事の内容を教えていただいたり、事前に考えた質問に答えていただいたりしました。 温かく対応していただき、ありがとうございました。
 




 




10月6日 エプロン作り(5年)
 ミシンやアイロンを使ってエプロンを作っています。ミシンはまだまだ練習中ですが、ゆっくりと丁寧に仕上げています。
 


 


10月5日 産業体験学習(漆器)(3年)
 漆器のスプーンに絵付けする鯖江の産業体験学習をしました。持ち手の小さなスペースに、描きたい模様や絵を丁寧に描いて仕上げました。
 


 


 10月5日 かけ算みつけ(2年)
 学校のいろいろな場所で、タブレットを使って、かけ算みつけをしました。ロッカー、靴箱、引き出し、掲示物など、かけ算の式で書けるものがたくさん見つかりました。お家でも挑戦してみましょう。
 
 
 10月2日 体育大会
 素晴らしい秋空の下、片上校体育大会が行われました。子どもたちは、競技や係の仕事など、この日までに練習してきたことを十分に発揮することができました。たくさんの温かい応援をいただき、ありがとうございました。
 


























 


























 9月30日 太陽の観察(3年)
 遮光プレートを使って太陽の観察をしました。太陽が小さいオレンジの玉のように見えました。影の方向を確認し、かげおくりにも挑戦しました。
 


 


 9月30日 あさがおのつるでリース(1年)
 枯れ始めたあさがおのつるをくるくると巻いて、リース作りをしました。長く長く伸びたつるをまとめるのは結構難しく、友達と協力しての作業となりました。
 




 




 9月30日 表彰式
 全校朝礼で、表彰式が行われました。写生画コンクール、動物愛護標語コンクール、鯖江市書道展、理科研究、読書感想文コンクールで、よい賞をいただいた子に、校長先生から賞状などが贈られました。
 


 


 9月28日 ヘチマ収穫(4年)
 グリーンカーテンとして夏の間大活躍だったヘチマのつるや大きな葉の間に、大きく大きく育ったヘチマの実がなりました。「わあ、大きいな。」「意外と軽いね。」4年生は、ヘチマの楽しい形に大騒ぎでした。
 




 




 9月27日 森づくり教室(3年)
 エコネットさばえの方に来ていただき、森づくり教室が行われました。自然の中の森の役目や大切さについて学びました。その後、間伐材を利用した積み木で遊びながら、木の感触を楽しみました。
 




 




 9月21日 サツマイモ収穫
 子どもたち全員がサツマイモの収穫をしました。春に1人1株植えた苗の根っこに、大きなサツマイモができていました。これからの給食でいただきます。
 サツマイモを収穫した後、2年生と3年生は、ブロッコリーの苗植えもしました。
 




 




 9月17日 クリーン大作戦(6年)
 家庭科で「どうしたら汚れがきれいになるのか」体験しました。歯ブラシ、綿棒、割り箸とキッチンペーパーで作った掃除棒、メラニンスポンジ、ぞうきん等の掃除用具を使い、学校の汚れを掃除しました。
どの子も一生懸命に取組み、学校のすみずみがピカピカになりました。
 


 


 9月16日 う米デー
 今日はう米デー。朝、当番の子がお米を洗いました。お昼、炊きたてのほかほかご飯をいただきました。
 




 




 9月16日 「かたかみ春たんぼ」練習
 6年生が、1年生と幼稚園児に「春たんぼ」の踊りを教えました。6年生自ら、楽しく踊る姿を見て、小さい子たちもどんどん上手になりました。体育大会で踊ります。お楽しみに!
 






 





 9月16日 SDGsに配慮したお手伝い
 6年生がSDGsに配慮したお手伝いについて、各学年に合わせてプレゼンをしました。タブレットを使って、別の教室からのWeb配信です。プレゼン後は、質問や感想のやりとりもありました。
 






 






 9月16日 あさがおの種取り(1年)
 あさがおの種取りをしました。小さな種がはじけて、落ちてしまうので、さがすのが大変です。
 


 


 9月15日 応援練習(5,6年)
 5,6年生合同の応援練習です。前の時間までは6年生だけで練習していましたが、5年生に教える段階になりました。5年生もできるようになろうと一生懸命です。



 
 


 9月15日 避難訓練(水害)
 水害に備えるための避難訓練が行われました。最初に、西川公民館長から、片上地区における水害のお話をしていただきました。
1959年の旧校舎の時の洪水や、平成16年の福井豪雨のことを、当時の写真を見ながら教えて頂きました。その後、浸水を想定した垂直避難の訓練を行いました。お家でも、ハザードマップを見ながら、水害の話をするという宿題が出ました。
 






 
 






 9月14日 和菓子作り(4年)
  図工で紙粘土を使って、和菓子作りをしました。粘土に絵の具を混ぜて、作りたい物の色を出していきました。本物の練り切りのようで、とてもおいしそうに仕上がりました。
 


 


 9月14日 野菜の苗植え(4年)
 はあとふる農園で、キャベツとブロッコリーの苗植えをしました。見た目はどちらなのかまだわからない様子です。小さな穴にそっと苗を植えていきました。大根の種に土をかぶせる作業もしました。大根の種が白いひものような物で1粒ずつ繋がっていて、そのひものような物をのばすと、種が等間隔に並びました。便利なことにびっくりしました。
 




 




 9月13日 埴輪と写真撮影
 7月に越前荒土で作った埴輪が教育総合研究所の釜で素焼き後戻ってきました。前庭に飾り、写真撮影をしました。
 この埴輪の作品は、公民館の文化祭に展示予定です。
 




 




9月13日 ひっ算ゲーム(2年)
 算数でひっ算ゲームをしました。1〜9までのカードの中から4枚を取りだし、筆算を作ります。ペアで比べて、答えが大きい方が勝ちです。4枚のカードの置き方は自由なので、どんなふうにカードを置くと勝てるのか、いろいろ考えました。「もっとやりたい!」「こんな算数大好き」という声が聞かれました。楽しかったです。
 


 


どう置くと、もっと大きくなる?
 9月10日 稲刈り(5年)
 大野町の柏アさんの田んぼで稲刈りに挑戦しました。5月に植えた苗が大きく育ち、たくさんの穂を付けていました。1株を手に持ち、根っこを鎌でざくっと切っていきます。近くの田んぼでは、同じ作業を機械を使って行っており、昔の人の大変さを感じました。







 
 






 9月9日 書写(4年)
 「土地」を練習しました。「土」と「つちへん」の違いに気をつけて、丁寧に書きました。
 

 

 9月9日 虫取り(1年)
 生活科で、秋の虫さがしをしました。コオロギ、カゲロウ、バッタなどを捕まえることができました。土や草で「虫のおうち」を作りました。
 


 


9月8日 表彰
 女子バスケットボールうるしカップ大会で優勝した、さばえネクサスの表彰をしました。オンラインで行い、校長室には各教室から大きな拍手が届きました。おめでとうございます。
  
   
 9月8日 校長先生からの挑戦問題(6年)
 校長先生からの算数の問題に挑戦しました。2つの図形の面積が同じなのはどうしてかを話し合ったり、自分の考えをノートに書き、それをタブレットで写して友達に見せたりしながら、難しい図形の面積を求めました。
 

 

9月7日 プレゼン名人になろう(5年)
 国語で「たがいの立場を明確にして、話し合おう」の学習をしました。「家で飼うなら犬がいい?猫がいい?」について、それぞれの立場からそのよさについて提案がありました。その後、質疑応答、最終アピールと白熱した話し合いになりました。
 
 
 9月7日 保健指導(1,2年)
 9月の身体計測をしました。「身長が伸びているかな。」「体重は減っていないかな。」どきどきしながら、計測しました。その後、9月9日は「救急の日」にちなんで、「9月はけがに気をつけて生活しよう」という学習をしました。
 



 



 9月7日  枝豆取り(3年)
 収穫した枝豆の株から枝豆のさや取りをしました。大きく育った株には濃い緑の葉や枝豆のさやがたくさんついています。さやを1つ1つ丁寧に取る作業は結構たいへんでした。

 


 

 9月1日〜7日  夏休み作品展
 夏休み作品展が開かれています。どの学年も力作揃いです!1年生が作品鑑賞しました。「すごいな。」「これはどうなっているのかな。」「作ってみたいな。」と、うれしそうに作品を鑑賞していました。

   
 
 8月31日 防災給食
 2学期最初の給食は、防災給食でした。食パン、ハンバーグ、コーンポタージュ、黄桃、ジャムというメニューでした。どれも、保存期間が長く、加熱調理なしで食べられるものでした。どれもとてもおいしかったです。
 
 
   
 8月30日 コロナウイルス感染症対策
 川村先生からの感染症対策のお話です。みんなで、気をつけていきましょう。
 
 
   
 8月30日 始業式
 リモート始業式では、校長先生から「夏休み中に、(自分のため、家族のため、地球のために)できたこと」、川村先生から「新型コロナウイルス感染症について気をつけてほしいこと」についてお話を聞きました。書写と動物の絵の表彰もありました。
 始業式後、新しい教科書をもらいました。
 
 
   
 8月22日 PTA資源回収
 1年ぶりの資源回収が行われました。暑い中、PTA役員・代議員の皆様方が、町内を1軒ずつ、紙類や空き缶を回収してくださいました。片上地区全戸の皆様のおかげで、たくさんの資源を回収することができました。ご協力、ありがとうございました。